更年期のイライラ、自分自身でできる対応ってないの??

この記事は4分で読めます

更年期のイライラ、どうしたらいいの?

40歳を過ぎる頃から、なんとなく調子が悪くなりますね。

 

体力も落ちるし、肌の色つやも冴えないし、不愉快なことばかり。

イライラするのも無理はありません。

 

でも、更年期だから仕方がないと、あきらめないで下さい

更年期のイライラをできるだけ少なくして、

快適に過ごす方法を考えてみませんか?

 

 

更年期はどうしてイライラするのかしら?

monochrome_girl_upset_kneel_lonely_1920x1200

 

閉経前後の5年間、45歳から55歳までの10年間を更年期といいます。

つまり、性成熟期から老年期へ移る過渡期なのです。

更年期に入る少し前、40歳を過ぎる頃から、

卵巣機能が低下して女性ホルモンの分泌が減少します。

 

女性ホルモンには

卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)があります。

卵胞ホルモンには、身体の機能を調整する働きだけではなく、

気分を安定させる働きもあります。

 

卵胞ホルモンが減少するため、感情のコントロールが難しくなり、

イライラすることが多くなります。

 

また、女性ホルモンは自律神経と関係が深いので、

女性ホルモンが減少すると、自律神経が失調してしまいます。

 

そのため、身体のあちこちに不具合が起こり、イライラがつのります。

 

しかも、40代50代の女性には、

社会的にも心理的にも、多くのストレスがかかります。

女性ホルモンが減少すると、ストレス耐性も弱くなります。

 

それで、イライラすることが多くなるのです。

 

更年期症状・更年期障害・ストレスについては、

更年期の生理の遅れ」や「更年期とうつ病のちがい」に

くわしく書いてありますから、見て下さいね。

 

 

イライラをなくすには、どうしたらいい?

Woman_Girl_Mood_Brunette_Reflection_Glass_Hand_1680x1050

 

イライラをすっかり解消することはできませんが、

少なくして、気にしないようにすることはできます。

 

1: まず、食べる物でイライラを減らしましょう。

 

 カルシウムなどミネラルをとる

 

カルシウムには気分を安定させる働きがあります。

体内で作ることができないので、食物で補って下さい。

 

牛乳・チーズ・バターなどの乳製品や、

しらす干し・鮎・わかさぎ・いわしの丸干しや油漬け・ししゃも、

桜エビ(生・干しエビ・佃煮)、厚揚げ、ひじき、塩豆など

カルシウムを多く含んだものが良いです。。

 

バターは「太る」とか「コレステロールが気になる」とか、

敬遠されがちで、マーガリンの方が好まれがちですが、

少量ならば、バターの方が身体に良いようです。

 

 ビタミンCをとる

 

ストレスがかかると、体内のビタミンCが大量に消費されます。

 

イチゴ・キウイ・グレープフルーツなど果物で補って下さい。

赤や黄色のピーマン、煎茶、のり、わかめ、とろろこんぶにも、

ビタミンCがたくさんふくまれています。

 

2:飲み物で気分を落ち着かせることもできます。

 

 ココアやチョコレート

 

ココアやチョコレートにはポリフェノールがふくまれています。

ポリフェノールは老化を遅らせ、

ストレスに対抗する力を強くしてくれます。

 

アルコールが飲めるなら、赤ワインもいいですよ。

ただし、肝臓のために、グラス一、二杯にしておいて下さいね。

 

 炭酸水

 

自律神経のうち、交感神経を鎮めてくれます。

疲労回復や便秘にも効きます。

 

私は更年期に卵巣腫瘍ができ、とてもイライラしました。

その時、やたらに炭酸水を飲んだものです。

 

炭酸水がいいと知っていたわけではありません。

身体が求めていたのですね。

 

 ハーブティー

 

カモミールティーやミントティーは、気分を落ち着かせます。

それから、お煎茶もいいですよ。

 

お茶のカテキンには殺菌作用や老化防止の働きがあります

 

3:ぬるめのお湯にゆっくりつかりましょう

 

バスタイムはリラックスタイムです。

本を読んだり、音楽を聞いたり、

心身ともにのんびりして下さいね。

 

4:朝日をたっぷり浴びましょう

 

セロトニンというホルモンは、幸福感をもたらします。

朝日はセロトニンの分泌を促進します。

 

朝日を浴びてお散歩すれば、運動不足も解消できますよ。

 

5:たまには大声を出して下さい

 

大きな声を出すことは、ストレス解消になります。

友達や家族を誘って、カラオケに行くのもいいですね。

 

 

イライラを鎮める薬はないの?

Umbrella_Rocket_Field_Abstract_Drawing_fantasy_color_sc_fi_birds_landscapes_1920x1200

 

あまりイライラがひどい時は、

がまんしないで、婦人科の医師に相談して下さいね。

 

ホルモン補充療法は、更年期障害を和らげてくれます。

また、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やします。

肌に艶とはりを与えます。

 

症状によって、いろいろな薬を組み合わせて処方します。

できるだけ正確に、自分の状態を医師に話して下さい。

 

ホルモン補充療法だけでは、イライラが収まらないこともあります。

その時は、抗うつ薬や抗不安薬を処方することがあります。

 

カウンセラーと話をするだけでも、気分が落ち着きます。

健康保険が使えますから、個人負担も軽くてすみます。

 

漢方薬もなかなか効き目があります

漢方医に自分に合った薬を処方してもらって下さいね。

 

婦人科医でも、漢方薬を勧めることがあります。

ただし、健康保険は使えません。

 

 

まとめ 更年期は必ず終わります

 

 

更年期は不愉快なことが多く、本当にイライラします。

でも、一生続くわけではありません

 

できるだけのんびり構えて、快適に過ごすようにして下さい。

医師や薬の助けを借りるのもいいですね。

無理にがまんすることはありません。

関連記事

  1. mood_black_white_monochrome_women_females_girls_blondes_window_model_1920x1200
  2. Woman_Girl_Beautyful_Face_Brunette_Field_1680x1050
  3. beach_relax_sand_1920x1200
  4. oriental_asian_brunette_sunlight_mood_women_females_girls_1920x1200

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。