肝硬変の倦怠感の原因は何なの?

この記事は3分で読めます

「だるい、身体が重く感じる、疲れがとれない・・・」

 

このような倦怠感は、肝臓疾患の代表的な症状です。

 

なぜ肝硬変になると、倦怠感が出るのでしょう?

 

 

 

肝硬変とは、どんな病気?

 

 

 

肝硬変とは一つの独立した病気ではありません。

 

いろいろな原因で発生した慢性肝炎が治らないで、

長い時間をかけて終末状態になったものと考えられます。

 

肝細胞の壊死(えし)と炎症、再生が何度もくりかえされると、

肝臓本来の小葉構造と血管系が破壊されてしまいます。

 

その結果、肝臓が硬く、小さくなってしまいます。

これが肝硬変なのです。

 

 

※肝硬変の原因や症状については

「肝硬変」にくわしく書いてありまから、見てくださいね。

 

 

 

肝硬変になると、なぜ倦怠感があるの?

 

 

 

肝硬変になると、肝臓の機能が低下します。

 

肝臓の機能とは、解毒作用とエネルギー代謝です。

 

 

1 肝臓には、血液をきれいにする働きがあります。

 

 

肝臓の解毒作用により、血液中の有害物質が取り除かれます。

有害物質とは、ウィルスや細菌、異物です。

 

きれいになった血液は、酸素や栄養分を全身に運んでいきます。

 

しかし、肝機能が低下すると、解毒作用を十分に行えなくなります。

そのため、酸素や栄養分を運ぶことが十分にできなくなります。

 

 

 

また、疲労物質であるアンモニアも肝臓で除去されます。

解毒作用が低下すると、アンモニアが残ってしまいます。

 

身体全体が酸素不足・栄養不足になり、

疲労物質がたまっていきます。

 

そのため、全身がだるくなります。

倦怠感や脱力感が強くなります。

 

 

 

2 肝臓は、物質を代謝する中心的な臓器です。

 

 

食物からとられた炭水化物・脂肪・タンパク質は、分解されて、

肝臓に運ばれ、エネルギー源や身体に必要な物質になります。

 

タンパク質はアミノ酸に分解されて肝臓に運ばれます。

 

そこで、身体を構成するタンパク質に組み換えられます。

アルブミンという血清タンパクや血液凝固因子などです。

 

肝硬変で肝機能が低下すると、アルブミンの合成量も減少します。

血液が水っぽくなって、液体成分が血管外へ浸透しやすくなります。

 

余分なアミノ酸はブドウ糖(グルコース)に変わり、エネルギー源となります。

 

炭水化物はブドウ糖(グルコース)に分解され、エネルギー源となります。

余分なグルコースは、グリコーゲンとして肝臓に蓄えられます。

 

必要に応じて、グリコーゲンをグルコースとして血液中に放出します。

 

 

脂肪は脂肪酸とグリセロールに分解され、肝臓に送られます。

肝臓でコレステロールやリン脂、中性脂肪に合成され、

再び血液中に送り出されます。

 

一部の脂肪酸は分解されて、エネルギーとして使われます。

 

 

また、エネルギーとして消費されなかった糖分は、

肝臓で中性脂肪に変えられて、脂肪組織に蓄えられます。

 

肝機能が低下すると、代謝がうまくいきません。

エネルギー不足になります。

 

血液中のブドウ糖が不足すれば、

肝臓はグリコーゲンをグルコースに変えて送り出すのですが、

 

これも、うまく働かなくなります。

 

 

全身がエネルギー不足になるため、

倦怠感・疲労感・脱力感が強くなるのです。

 

肝臓はビタミン・ミネラル・胆汁酸の代謝も行います。

この代謝がうまくいかないと、疲れやすくなります。

 

 

 

3 肝硬変で弱った肝臓は胆汁酸塩を作れなくなります。

 

 

十分な胆汁酸塩がないと、

脂肪や脂溶性ビタミンA,D,E,Kが吸収されません。

 

そのため、倦怠感や疲労感が生じます。

 

 

 

4 最近の学説です。

 

 

肝機能が低下すると、神経伝達物質の低下を招き、

精神疲労や脳疲労が引き起こされると、言うのです。

 

倦怠感が生じるのも、当然ですね。

 

 

 

まとめ 肝硬変の倦怠感は肝機能の低下によるものです。

 

 

 

肝臓は「沈黙の臓器」と言われ、黙々と働きます。

その働きは、極めて重要で、私達が生きるために欠かせません。

 

肝機能が低下すると、解毒作用や代謝作用がうまくいかず、

倦怠感や疲労感、脱力感が強く出てきます。

 

お医者さんに肝硬変の治療を受けながら、

過労をさけ、規則正しい生活をおくってくださいね。

 

 

関連記事

  1. eggs_food_fish_bread_forks_asparagus_1920x1200
  2. mood_girl_boy_woman_man_couple_couple_love_3880x2590

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。