内蔵型冷え症の症状と今すぐ対処する方法とは?!

この記事は3分で読めます

冷え症というと、

「手足が冷たい」

「手の指、足の先が冷える」

「腕や太腿(ふともも)が温まらない」

・・・と思いがちですが、

これとは別に、自覚症状のほとんどない冷え症があります。

 

それが「内臓型冷え症」です。

 

 

「内蔵型冷え症」とは?

Toy_Eyes_Glance_Face_Doll_Dark_Blonde_girl_bokeh_5182x3456

 

内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

 

いわゆる「冷え症」とはちがって、

自分ではあまり気づきません。

 

けれど、

内臓型冷え症はふつうの冷え症より

身体に与える悪影響が大きいのです。

 

 

どんな症状?

punk_glam_women_mood_models_pink_babes_1920x1080

 

いつも、なんとなく調子が悪く、

「身体がだるい」「疲れやすい」「やる気が出ない」と感じています。
かぜをひきやすく、なかなか治りません。

胃腸の調子も悪く、食欲が落ちます。

 

腸の血行が悪いので、便秘したり、下痢をしやすくなったりします。

腸にガスがたまり、お腹が張って苦しくなることもあります。
体温が低くなります。

 

平熱は36℃~37℃くらいですが、

内蔵型冷え症の人は36.3℃以下が多くなります

 

35℃より下ると、軽度の低体温症で、生命の危険もあります。

また、どちらかというと痩せていて、顔色も青いようです。

 

 

 

身体が冷えるとなぜいけないの?

Fruits_2560x1600

 

人間の体内で重要な役割を果たすいろいろな酵素(こうそ)がありますが、

40℃前後でよく働きます。

 

ふつう、直腸温度は37℃前後ですから、

消化酵素はよく働くことができます。

腸の温度が冷えて低くなると、消化酵素の働きが悪くなります

 

それで、便秘したり、下痢をしたり、ガスがたまったりするのです。
また、ブドウ糖などを分解してエネルギーに変える過程でも、

体温は重要な役割を果たします。

 

体温が低くなると、エネルギー変換がうまくいかなくなり、

元気が出なくなります。
人間の免疫細胞であるリンパ球は、

約60%が小腸に集まっています。

 

腸の温度が下がると免疫力が落ちるので、いろいろな病気にかかりやすくなります。
体温が1℃下ると、代謝機能が12%~15%も落ちてしまいます

そのため、内臓の働きが悪くなり、膀胱炎や胃腸障害を起こします。

血行が悪いので、子宮や卵巣も冷えてしまいます。

女性にとっては大問題です。

 

 

内臓型冷え症の原因は?

Candice_Swanepoel_fashion_model_blonde_sexy_babe___t_2000x1333

 

無理なダイエットをして栄養失調になったり、

冷たい飲み物を飲みすぎたり、甘い物を食べすぎたりするのが、

よくないのです。
運動不足も血行を悪くします。
不規則な生活は自律神経の働きを悪くし、

体温調節の機能を低下させます。
人間も自然界の一員ですから、

極端に自然に逆らった生活は無理があるのでしょう。

 

 

エアコンによる冷やし過ぎや、

体内時計に逆らった生活(午後に起きて、夜明けに眠るというような生活)は、

健康に影響を与えます。

 

 

対処する方法は?

food_drinks_tea_liquid_leaves_cup_1920x1200

 

まず身体を冷やさないようにします。
夏でも、冷たい飲み物ばかり飲まないで

温かい飲み物もとるようにします

 

私の知っている男性は、

夏でも冬でも、ウィスキーや焼酎をお湯割りにし、

お酒はお燗(かん)します。

水割りやロックは決して飲みません。
エアコンの温度にも注意します。

28℃に設定するのは、省エネばかりでなく、

健康にもいいようです。
なるべく高タンパク低カロリーの食物、

つまり豆腐・大豆・鶏肉(ササミや胸肉)・マグロの赤身などを食べます。

香辛料は体温を上げるので、

ショウガ・コショウ・トウガラシ・カレー粉などをうまく使って料理します。
野菜はできるだけ取りたいのですが、

は、生野菜はさけて、温野菜を食べるようにします。

生野菜は身体を冷やします
夏でもシャワーだけ浴びるのではなく、

ゆっくりお風呂につかって、身体を温めます。

冬はできるだけ温かくして休みます。

足先を冷やさないように毛糸のくつしたをはいたり、

湯たんぽを入れたりします。

湯たんぽは肌もしっとりさせます

 

次に、できるだけ早寝早起きをして、

体内時計に合う生活をします。
また、毎日、適度な運動をすることも大事です。

ウォーキングやストレッチなど、手軽な有酸素運動が効果があります。

とにかく、無理のない、自然な生活をすればいいようです。

 

西洋医学は冷え症を病気とみなしません

けれど、

東洋医学は冷え症を治すことで重病を防ごうとします。

そのため、冷え症に効く漢方薬がいろいろあります。

 

でも、素人判断でむやみにサプリメントをとるのは危険です。

信頼できる漢方薬局で相談するのがいいでしょう。

 

 

関連記事

  1. mood_girl_boy_woman_man_couple_couple_love_3880x2590
  2. eggs_food_fish_bread_forks_asparagus_1920x1200
  3. SENSULAITY___legs_foot_dress_white_1920x1080
  4. powers_trickster_mentalist_magician_sorcerer_mage_wizard_warlock_witch_mood_dark_suit_top_hat_men_males_magic_1920x1080

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。